保育に携わる方必見!子供が夏に喜ぶ手遊びとは?


子共が喜んでなおかつ手軽にできる遊びを探している・・・

けど見つからない。

保育に携わる保育士の方たお困りになっているかもしれないです^^;


そんなお困りの方に提案させていただきたいのは、

手遊びです。

スポンサードリンク


手遊びって





そもそも手遊びってなに?

と疑問に思うはずですよね!

手遊びとは・・・>>>


まずはこちらの動画を見てみて下さい。







簡単に言葉で説明すると、

歌を歌いながら、手でその歌の歌詞の表現をしていくこと!

が手遊びですね。


この動画なら、

キツネが出てきて、鳴き声がコンコンと鳴いてるシーンなどが出てきますね^^


私個人的にはこの動画はかなり面白いと思ったし、

私自身もこういった可愛いのは大好きです(笑)^^



手遊びをすすめる理由




手遊びを勧める理由があります。


まずお金がかからない


こと、何かと保育士さんは予算の兼ね合いとかで、

お金が絡んでしまうとGO!!STARTできなくなってしまことが一つ!


もう一つは、


材料がかからないからです。


保育士さん側も子ども側も自分の手で表現する訳なので、

材料はいりませんよね!?

子どもはとんでもなくちらかすので、

暑い夏はしんどいでしょう・・・


片づけに時間とパワーを相当使うので、

それを省くことができるからです。

それと手を使うと5感が刺激されて、

想像力

が養われます。

これからの時代は想像力が必須になると言われているので、

是非想像力を小さい時から強くするために、

手遊びはとてもいいでしょう。

スポンサードリンク




夏にやるならこの手遊びだ!




夏に手遊びするなら私は以下の動画の手遊びをオススメします。






ミッキーマウスですが^^;

夏にあんまり関係ないかもしれませんね^^;

でもこれを選んだ理由は、

複数の人と一緒にできそうだ!

と思ったからです。


私の経験上、夏休みとか夏って一番友達ができやすい時期だなと勝手に思っています。

なので、複数の友達とできて、なおかつみんな大好きなミッキーマウスを題材にすれば、

楽しい遊びができるし、友達もできて夏をエンジョイすることができると思ったからです。



注意事項



ビックリ


この手遊びをやる上での注意事項があります。

それは、

・恥ずかしがらない

・楽しくやる



この二つです。


動画の人はプロなので、当然かと思いますが、

恥ずかしがったらその場の士気が落ちてしまいますし、

子どもも???と変なリアクションになりがちです。

なので、保育士さんが見本をやる場合は恥ずかしがらずにやりましょう^^

楽しくやるですが・・・

笑顔というよりも、

もちろん笑顔も大切ですが、

ダンスみたいにノリが必要だと思いました。



なので、笑顔でノリノリでやった方がいいです^-^

イメージ的にはこんな感じです。

ダンシング


動画の人はめちゃくちゃ笑顔で楽しそうですが、

私はこれにノリノリだったら最高のパフォーマンスだなと思いましたので、

ノリを意識するといいかもしれませんね^^

夏の手遊び参考にしてみてください!


これさえ知れば幼稚園のバザーで絶対に失敗することはありません!!!
幼稚園のバザーのゲームコーナーの出し物はこれで決まり!

sponsored link




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.