豆腐の水切りはなんのためにするの?3秒で分かる理由とは


豆腐の水切りって結構毎日料理をしている人からすれば意外と手間がかかるもの。

でもなんで水切りをするのだろうかと考えたことはないですか?

・おいしくするため?

・調理をしやすくるため?

・お祈りか?(笑)


なんて事が考えられそうですね。

ということで何故豆腐を水切りするのか?

についてまとめました。

スポンサードリンク




豆腐の水切り



豆腐3

豆腐の水切りって

最長で30分かかります。。

となかなか毎日の献立を考えた上で考えると意外に長いと思うのだ。

電子レンジだと、3~4分で済むが電子レンズをあまり使いたくない人もいるでしょう。

でもなんでこんな手間を・・・

と思いませんか?

豆腐を水切りする理由


液体の水

豆腐を水切りする訳は、

豆腐の約90%が水分です。

水切りをしないで調理をすると、豆腐からでる水分で料理が水っぽくなってしまうため、調理の前に水切りをします。


ということが理由みたいです。

とても単純な理由ですね。

たしかに水切りを怠って他の素材に悪影響を及ぼして逆に味を悪くしてしまう恐れを防ぐのが理由でしょう。

お米も全く何も考えないで水分量を配分したらとても不味いごはんができる原理と一緒だといえますね。

スポンサードリンク




水切りの方法


理由とともに水切りの方法も参考程度に見てみてください。

一般的な豆腐の水切りの方法は、ざるに載せて放置するか、

2枚のまな板の間に布巾に包んだ豆腐をはさむというものです。

前者は揚げ出し豆腐や炒り豆腐向き、

後者はステーキや炒め物 向きですが、

いずれも20分程度の時間がかかります。

時間と手間を惜しむ気持ちもわかりますが、水切りをしないまま調理すると、

油ははねるし、味付けはうまくいかないしで、結果は惨憺たるものになります^^;

そこでおすすめしたいのが、電子レンジを利用した水切り法です。

電子レンジ


水切り時間(電子レンジの方法)についてはこちらの記事をチェック
美味しく豆腐を頂くための水切りの時間ってあるの?


20分って料理をしない人にとっては、たった!?

と思われるかもしれませんが、

毎日料理をしている人間だったりそういった人達と接していると20分は本当に貴重なんです!

なので、たかが20分だと思わないようにしてあげると、

主婦の方とコミュニケーションが上手くいきますよ^^

もしあなたが学生とかでバイト先でパートの人が務めているのであれば

仕事を円滑にすすめる上で豆腐の水切りの理由と方法は覚えておいても

損はないかもしれないですね!

やっぱり料理は下準備が非常に大事だなと改めて思う事ができました!


豆腐の力は豆乳にも!?あなたの見た目をよくする豆乳の力とは?
豆乳で肌がつるつるになったある一人の男の話

豆乳を男の人が飲むと髪の毛に変化が!


sponsored link





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.