桃はカロリーが高いから夜に食べ過ぎると太るのか?


夏になると、桃がおいしくなる頃合いですよね。

コンビニとかでも、パッションピーチ何々みたいな商品もあって、

私たちのテンションを上げてくれそうな商品が沢山で

実際購入してみると、おいしかったりしますね。

 

そんな美味しい桃ちゃんですが

実は

桃はカロリーが高いと言われていて、

 

夜に食べたら太るのではないか!?

 

ということを今回はまとめてみました。

スポンサードリンク

桃は夜に食べても太らないのだろうか?

 

まず、桃ですが

一個を250gとして、カロリーは約90カロリーくらいです。

果物のなかでは、比較的高い分類です。

一緒に読むとカロリーについてもっとよく理解できます!

 

さらに、缶詰でシロップで味付けされている場合は

もっとカロリーは高くなります。

缶詰一個で約120カロリーくらいですね。

だいたいお茶碗2/3くらいのご飯の量と

同じカロリーになります。

 

そして、

夜食べたら太るのか?に対しての答えは

 

太りやすくなるという可能性があります。

 

この理由は

よく果物のことわざで、

朝は金、昼は銀、夜は銅

という言葉を聞いた事あるかなと思います。

 

夜に果物は銅(どうでもいい)

なんてギャグと混ぜて言う人もいるのですが、

寒いギャグだ…


朝は金というくらい、

体にハッピーなものなんですが

夜は銅を通り越して、

下手をすれば鉛というくらい体にはよくないです。

 

なんでかといいますと

果物に含まれている糖は砂糖ではなくて、

果糖が含まれていて、

 

この果糖は、砂糖よりも甘くて、

なんと中性脂肪になりやすいのです!!!

 

「え、中性脂肪が付きやすいってことは、ダイエットしてるつもりが、

逆に太るじゃん!」

 

と聞こえてきますね。

 

朝食べれば、一日の活動の中で

エネルギー源となって消費されていきますが、

夜食べれば、脂肪を蓄えてしまうのです。

 

たしかに、朝は金、夜は銅で鉛ですね。

なので、

夜桃を食べると太くなる可能性はあがるといえます。

 

ただ、桃や果物の特性を理解して

チャレンジしてみるのもありかもしれないです。

その効用とは?

sponsored link

桃やフルーツの効用とは?

 

先程、太りやすい可能性があると述べましたが、

桃やフルーツは美味しいので食べ過ぎてしまうため、

それを防ぐために食べるのを桃だけにしたら、

もしかしたら、痩せるかもしれないですね。

 

それは何故かといいますと、

桃には食物繊維が含まれており胃に残りやすいので、

満腹感を感じやいのと

水分も多く含まれているからです。

 

しかも、食物繊維は水分を吸うと大きく膨らむので、

腹持ちはとても良いといえます!

 

桃でダイエットがしたくなった場合は、

食べる量をを1日1個までと

制限して少しづつダイエットしていく

方法は痩せる可能性があるかもしれないですね。

 

桃1個ならば、カロリーは90kcalなので

超高カロリーとは言えないので。

 

シロップ漬けは

ダイエット中は避けた方が良さそうですね!

 

ただ、桃の甘みはやはり果糖なので

夜食べると中性脂肪になる恐れが多いので、

桃の食べ過ぎは禁物です!


このようなサプリを併用するのも手です!

フルーツでダイエットしたい人は是非参考にしてみてください。

 

同じフルーツとされているアボカドは夜に食べるってどうなんだろうか?
夜に栄養豊富なアボカドを食べのは、太ることになるのか

sponsored link





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.