もうデブとは言わせない!一生太りにくい体作りの方法とは?

この記事は2分で読めます

太い

太いから嫌い


もしかして、そんな罵声を浴びせられて失恋した人もいたり、


ダルダルのお腹を見て嫌になったり、もしくはなりたくない人が

いるかもしれません。


しかし、太らないければこんな問題は起きませんよね?


そうです!

自らが太らない体になってしまえば良いのです!


今回はその為の身体づくりについて紹介したいと思います。

スポンサードリンク



太らない人の特徴



私は筋トレをやっています。

こちらを併せて読むことをおすすめします!


筋トレをしてかっこいい体をしています!(自分で言うなって話ですね^^;)


いちよう女性からのウケもいいです(笑)


そんな事はどうでもいいので、置いておいて・・・


そんな私ですが、筋トレを本格的やる前から、


痩せていましたし、体脂肪も一桁でした。たしか9%です。


では、なんでそんなに痩せているのか?


まず、私は身体が柔らかいからです。


知り合いのアラフォーの方でも、めちゃくちゃ痩せてる人がいますが、

その人もかなり体が柔らかいです。


ポイント

では、

何故体が柔らかいと痩せやすいのか?


理由は、


柔らかな身体は、可動域が広くて体を大きく動かせるため、

消費カロリーも多くなります。


そして体がスムーズに動くことで運動が苦ではなく継続しやすくなり

柔らかい筋肉は血液循環が良くなるので、
さらにエネルギー代謝が活発になって脂肪がつきにくい身体になっていきます。


よく痩せるぞ!と言ってやたら走る人がいますが、

そういった人の多くは、

体が硬いために、エネルギー消費も微妙なので、


せっかく努力しても痩せにくく、自己嫌悪に陥りやすくなり

結局辞めてしまいます。


なので、走る前にストレッチをして体を柔らかくした方が、


痩せやすいし、ケガもしにくくなりましすし、寝るとも体はすっきりです。

スポンサードリンク




一生太らなくするために・・・



まず、一生太らない体にするために・・・

ストレッチ

ですね。


その後に手軽にできる私は筋トレをおすすめしています。


ジョギングは走らないと行けないですし、

外に出るのが面倒だからです。


それに筋肉は脂肪を燃やしてくれるので

柔軟性と筋肉で一気に脂肪を落とす作戦が可能です。


その後走れば、かなり、カッコいい身体を作ることが出来そうですね。


さらに私がおすすめしたいのは、


誰かとやることです!


特にストレッチはペアでやると、効果的なストレッチが出来たり、

自分の固い所を更に良く知ることが出来ます。


なので、ペアでやることを強くおすすまします。

腕立男性

・ストレッチ

・筋トレ

・ジョギング(走る)



この3つで一生脂肪要らずの身体になります!

是非やってみてください。


成功すれば、冒頭で振ってきた彼女との縁も戻るかもしれません。


これを読めばさらにモチベーションを高めることが出来ます!
オススメ!スマホの壁紙を使って100%目標達成しませんか?

筋トレの効果を実感できた私のリアルな話


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. コーヒー2
  2. 野球場
  3. うんどうかい
  4. バンド
  5. ハイ赤
  6. 寒さ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

運営者情報

初めまして訪問ありがとうございます^^
管理者のコスTK6です。

あせかきふっきん
趣味は

・筋トレ

腹筋が6パック!というのが最大の武器

・音楽(鑑賞・演奏)

ドラムを叩いてました。最近は専ら聴く方が多い
現在はサラリーマンとして働いています!

マッチョは夏場に服装を整えてさらにモテよう!

力こぶ

筋トレは顔トレ!筋トレして人生が変わった話

絶好調の人