人生のあらゆる場面で使える!人から爆笑を頂く話し方とは?

この記事は3分で読めます

爆笑

自分が話をしていて、一番気にしてしまうことは、


相手に笑って欲しい

についてフォーカスする人が多いんじゃないかと思います。


私は自分が特別面白い人間ではないと思っているのに、


よく面白いですねーとかマジ受けるんだけど(笑)

って色々な人に言われたりします。


同じ男性からや可愛い異性まで・・・。


もちろんスベルこともありますが・・・


でもなんでそういってもらえるのか?

ふと考えたことがあって、いくつかポイントみたいなのを見つけたので、


自分の話が面白くないと思っている方は参考にしてみてください。

スポンサードリンク



人から爆笑をかっさらう方法とは?



では、私なりの他人から爆笑をかっさらう方法を述べたいと思います。


ここでいう爆笑というのは、

自分がヘマをして爆笑を貰うことではないですので、

あらかじめ申し上げておきます!

ポイント

ウケを狙うと絶対に失敗する



私や素人の方ってお笑いの訓練を受けているわけではないので、


芸人さんみたいに受けを狙って喋ると、失敗することがあります。


私の経験上ですが、ウケ狙いで行くと失敗して、狙わない方が上手く行きます。


なぜか?についてですが・・・


恐らくリラックスして喋れているからだと思います。


それが絶妙なトーク力を生むと思っています。

ある意味ですが、


開き直る!ってことだと思います。


開き直って、10年間くらい受け狙いキャラをして

ある時、ウケなくていいやって思うと爆笑を頂いたり、

上手く喋れたりします。 
多分変な緊張がなくなるのだと思います。

ちなみにネタとかに困っていたら、昔お笑いの話とかを研究している
友達がいて、

めっちゃ厳しくて毒を吐く友人に以下の動画を見せたら、笑ってくれました。


毒舌でも爆笑の動画を見てみる!

この話をそのまま喋って紹介してみたり、

自分なりに他の話にアレンジしちゃうのもいいかもしれませんね!

今ならLINEでしょう!

スポンサードリンク




必死感出まくりの喋り方(必死感トーク)



よく巷に、なんとか一流のトーク術みたいなものがありますが、

あんまし参考になりません。

僕ら素人がマネしても滑ります。


あの本は、長年訓練を積んで来ている人が出している本なので、

すぐに使うというと難しくて、嫌になるし、自分のトークが不自然になったりもします。


で、さっきの毒吐きに友人に言われたのですが、


私の喋り方は、面白いそうです。


何故か?聞いてみたら・・・


必死感が半端なくて心配になっちゃうからだって言ってました。


こんな感じの人です!(眼鏡かけていない方)


その必死感が私の顔とマッチして、非常に面白く聞こえるそうです。


これって一流のなんたら本を読むより簡単じゃないですか?

必死感ってみなさんあると思うんです。


だから、必死感だして、好きな女性に喋りかけるようにトークを仕掛けていく

っていうのも意外とウケます。


ちなみに、必死感トークは学生向けだと思います。

特に高校生にありだと思います!

会話を楽しむ

自分の個性を出す



面白い、爆笑をただ求めていくのであれば、


自分の個性を出す!とういうのは、


かなり有効的です。

変なの!って言われるのが億劫ではない人は

どんどんやりましょう!



自分の思いを前面に押し出していけば、


可愛い子から

変なのハハッハ

と涙を出して笑ってくれます。


ただし、これは笑いを求めるもので、恋愛に発展するのは

今の私では難しいので、


とにかく笑いを欲しい場合に使うといいです!


これに必死感トークを加えると、ウケ力倍増です!


以上の3つです。


どうしてもトークに面白さが欲しい人は、是非参考にしてみてください。


話し方や人間関係に悩んでいる人へ
大学での会話が苦手な人が達人になるための簡単な方法とは?

大学生必見の人間関係が面倒になったときにしたい3つのこと

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. アロマ
  2. 両手
  3. 履歴書を書いている
  4. 歯磨き母子
  5. 女ドラマー
  6. ダンスやでー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

運営者情報

初めまして訪問ありがとうございます^^
管理者のコスTK6です。

あせかきふっきん
趣味は

・筋トレ

腹筋が6パック!というのが最大の武器

・音楽(鑑賞・演奏)

ドラムを叩いてました。最近は専ら聴く方が多い
現在はサラリーマンとして働いています!

マッチョは夏場に服装を整えてさらにモテよう!

力こぶ

筋トレは顔トレ!筋トレして人生が変わった話

絶好調の人