大学で友達が少ないというのはむしろメリットだった!

この記事は2分で読めます

友達1

大学で友達がいません!


結構最近は目にします。

というよりも、私が大学に入る時から顕著になったのかなって思います。


なにをかくそう、私もいない属性の強い人間でした。


いないけど、

正直欲しいというのが、本音ですが、


何か合わない・・・というのがありました。

自分も、変にプライドや一匹オオカミぶりたいところがあったので、

いない属性を強めてしまったのかもしれませんね!


しかし、今思えば、

いなくてもメリットがあると思っていますし、


いたら、そのメリットに気づけていない可能性が大です。


なので、今回はいない属性の人のためにメリットを紹介します。


スポンサードリンク




人生が左右する?くらいのメリットがあった!



大学時代は実は超今後の自分の人生を左右する時間だと思います。

これは間違いありません。


では、早速私が思うメリットを紹介したいと思います。


ビックリ

1.時間が増える



時間が更に圧倒的に増えます。

大学生はただでさえ暇な時間があると思われています。

一人になれば更に増えますよね!

遊びに行く時間もあるわではないので、


これによって、自分の好きな事を存分にできたり、

楽しんだりすることができます。


私がやっていたのは、

・カードゲーム

・ダンス

・パントマイム

・楽器(ドラム、ベース)バンド活動


主にやってました。


特におすすめなのが、

カードゲームと楽器です。


カードゲームを勧めたいのは、

流行の言葉を使う人間が多いからです(笑)


例えば、よく言葉ブームは女子高生とかがテレビを見て

真似したりしていますが、

私が思うにカードゲーマーとかゲーマーの方の方が

先を行ってると思います。


それとカードゲームは対人なので、

どうしても一人になると対人を意識できないので、

おすすめとしてあげました。

私がおすすめするカードゲーム


楽器・バンド活動をおすすめするのは、


バンド

・人間関係

を考えるのに最適だからだと思ったからです。

バンドって人間関係ですぐに解散したりします。

だから、バンド活動をしていって、

色々な壁を乗り越えれば、それくらい人間関係を克服できてるってことです。


それにモテるとバンドマン達は証言します(笑)


スポンサードリンク





自分と向き合うことが可能になる



自分とは何ぞや?

という哲学的問いをすることによって、

自分の好きな事や考え方や人間性の向上が可能です。


私の場合は、

読書をしまくって、色々な人の考え方に触れたことです。


それによって新しい価値観や知らない事や、

常識を疑う目を養う事ができたと思いました。


本が並んでいる

しかし、私は読書をおすすめしますが、

読書ばかりは駄目だと思っています。


本を読んだら、好きな著者に会いに行ったり、

して人と交流することをおすすめします。

本だけだと空想の世界に行く可能性があります。

私も実際そうでした(笑)


これを防ぐためには、やっぱり人と交流して

自分のレベルを知るってことなんじゃないかと思います。


私は、友達がいたら、こんなことをしてることができなかったと思います。


これが出来たから、今少しでも生きる姿勢が軽くなることができたので、


是非自分について考えてもいいんじゃないかなって思います。



私が挙げる最大のメリットはこの2つです。

是非、参考にしてみてください。


もしかしたら違う人生が待っているかもしれません。


大学で友達がいなくても全然平気の理由とは?
大学生必見!友達がいないと言って嘆く必要はない理由とは


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 夏休み文字
  2. 金魚
  3. 夏休み
  4. 腹痛男性
  5. トレーニング
  6. 読書姉さん
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

運営者情報

初めまして訪問ありがとうございます^^
管理者のコスTK6です。

あせかきふっきん
趣味は

・筋トレ

腹筋が6パック!というのが最大の武器

・音楽(鑑賞・演奏)

ドラムを叩いてました。最近は専ら聴く方が多い
現在はサラリーマンとして働いています!

マッチョは夏場に服装を整えてさらにモテよう!

力こぶ

筋トレは顔トレ!筋トレして人生が変わった話

絶好調の人