大学の授業で眠いと思った時に使える4つの対策とは?


大学はサークルやアルバイト、遊び、デート

などで忙しくて、ついつい

眠い


とぼそっと思ってしまうものです。


しかし、寝ちゃえばいいともなかなか思えないことだってあります。


なぜなら、授業中にテストがあったり、

寝ていたら、先生に怒られて出席点なし!

って言われてそれが原因で単位を貰えないリアルな話だってあります(私じゃないです)


だけど、遊ぶとかを我慢していたら、

体に毒です。


なので、今回は大学の授業で眠くなっときにどうすればいいのか?

について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

睡魔が来たらこうしてみよう!



では、早速ですが、睡魔が来た時にどうすればいいのかについて


述べたいと思います。


やってみよう

1.トイレに行く



トイレに行って寝てしまおう!ってわけではありません・・・

立ち上がることが目的です。

人間ずっと同じ姿勢をしていては、

疲れてしまいますし、眠くなりやすいもの



トイレに行けば強制的に立つことになるので、

やってみてほしいですし、

大学にはトイレに洗面所がある場合が多いので、

顔を洗って目を覚ますのにも、効果的です!


トイレ戦法是非使ってみて下さい♪


2.笑う



私が目を覚ますのに一番おすすめするのが、


それは・・・

笑うことです。


何故か笑うと目が覚めるのは私だけでしょうか?


といっても大声で授業中に笑うなんてやったら、

怒られるし、それこそ出席点はく奪の恐れがあります。


私がおすすめするのは、

本を読むこと


この記事の小説家の作品はユーモアがあって面白いです。


実際私はのある新書を読んで、下を向きながら一人ゲラゲラ笑ったことがります。

もちろん必死に爆笑を堪えながらです(笑)

当然隣には、友達がいないので、傍から見れば変な奴です(笑)

しかし、目を覚ますのに最適


本が苦手なら、スマホを取り出して、

ネットサーフィンしたりしましょう。

また、視覚に訴えかけて笑いを誘う方法もあります。

ただし、先生の目もあるので、

イアホンとかは使えません。


それに対して

おすすめなのがこれ!


ちゃんと爆笑を堪えながら鑑賞をしましょう!


笑いは眠気への特攻薬だと思います!!!

スポンサードリンク



3.友達と喋る



友達と喋るこれも笑いと一緒で有効ですし、

友達の話が面白いと笑えて更に睡魔が消えていきます。


ただし、喋る時は、小さい声というのを忘れずに!


先生にそこ何喋ってるって聞かれてたら、

授業の内容か

先生の話が面白かったのでつい笑ってしまいました!


って言えば多分ですが大丈夫でしょう!


4.開き直り寝る



もう睡魔が来たらいっそのこと開き直り

寝てしまう事も選択の一つです!



ただし、これを使うのは、授業説明の時に、

先生が、


授業中喋るの厳禁です!喋るくらいなら寝て下さい!

って先生にしましょう(笑)


最終手段になりますので、

いきなりこれを使う事はおすすめしません!


慎重に行きましょう。


以上の4つになります。


是非参考になりそうなのがあれば、使ってみて下さい。


何回も言いますが、

私の一番のおすすめは、笑う事です。



大学の授業で単位取得にお困りの方へ
絶対大学の授業の単位をゲットするテスト勉強の方法とは?

sponsored link





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です