学校の授業がつまらないと感じた時の暇つぶし5つの厳選集


学校の授業がつまらなすぎて・・・

 

でも、途中で抜けるのは不可能・・・

 

という経験は誰にでもあると思います。

私なんかは特にそうでした(笑)

 

こんな時に物凄い才能を発揮できたのは、私です!

 

もっと勉学の才能があればなって少しは思ってしまいます。

ということで、今回は

つまらなすぎて辛い授業中の暇つぶしの方法を紹介します!

スポンサードリンク

必殺!授業での暇つぶしつの方法

 

では、早速私がよくやっていた暇つぶしの方法を紹介します。

やってみよう

1.小説を読む

読書をしてみるのをおすすめします。

といっても、

ジャンルを間違えると直ぐに読み終えてしまう可能性もあります。

 

そこで、おすすめしたいのが、

SS(ショートショート)の神様の

星新一

です。

 

一個一個の作品が短くて読みやすくて、

しかも面白くユーモア満載です。

星新一について知らない人はチェック

 

ただ読んでもいいのですが、

授業中の時間を最大限のリターンを得る方法として、

面白かったところをピックアップして

何故面白いのか?を考察すると、

就職したときにも何故そうなった?みたいな書類を

書くことが多いので、是非おすすめします。


 

2.数独

本が先生から丸見えでマズイ!って人におすすめなのが、

数独です。

よくお年寄りがやっているものです。

このサイトの物が使いやすいです!

 

意外と初級でも慣れてないと時間がかかります。

クリアすると、案外時間がかかっているものです。

おすすめです!

 

3.落書き

定番中の定番ですが、

おすすめなのは、

 
  • 先生の似顔絵
  • 迷路
  • パラパラ漫画です。
 

似顔絵は、リアルに書くことをおすすめします。

その方が時間を稼ぐ事が出来ます!

 

迷路も自分で複雑な物を作って、

それを自分で制覇していくスタイルや

友達に作ってもらうのもいいでしょう!

 

パラパラ漫画は嫌いな授業の時だけ制作していくルールにすれば、

嫌いな授業の時は何回か週にあると思うので、

時間を作るチャンスでもあります!

また、パラパラ漫画を作るなら

厚みのある辞書がおすすめです。

 

4.他の授業の作業

当たり前に行われることが多いと思いますが、

他の授業の宿題をやったりしてもいいと思います。

時間は有限です!

私は良く暗記の時間に使っていました・・・。

 

5.つまらない授業が何故つまらないのか考えてみる

 

今受けている授業を考察する時間に充てるのも、

就職を考えるのであれば有効だと思います。

こうすればもっと面白くなるのに!!

とかを自分で考えてみる。

 

あまりにも、先生が難しい事を言ってくるのであれば、

ここで今流行りのアニメの話が出てくればなって思うのに・・・

みたいな事をやりましょう!

 

これをやっておくと

改善の目が養われて、就職の時に役立ちます!

 

最後に、まとめます!

sponsored link

まとめると

 
  1. 小説を読む
  2. 数独をやる
  3. 落書きをする
  4. 他の授業の作業をする
  5. つまらない授業が何故つまらないのかを考える
以上の5つになります。

 

個人的には

1.4.5が将来的にも使えるテクニックだと思います!

 

これを見て使えるじゃんって思うのは

是非積極的に採用してみてください!

※先生に怒られないでね!

 

大学の授業で単位が危ないと感じている人へ
絶対大学の授業の単位をゲットするテスト勉強の方法とは?

sponsored link





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です