妊婦さんに落花生の栄養って体にいいの?

この記事は2分で読めます

落花生

妊婦さんの時って、食べる物だったり、生活態度って

色々と制限されてしまって、


息苦しいですよね^^;


ただ、やはり、子供の為を思うと、

食べる物を選別しなければいけません。

今回取り上げるのは、


落花生


果たして落花生は妊婦さんが食べても大丈夫なのか・・・



スポンサードリンク





落花生の凄さ




ビックリ

落花生(ピーナッツ)は、南京豆ともいわれるもので、脂肪分とタンパク質に富む豆類です。


タンパク質は、必須アミノ酸8種類を含んでいます。

脂肪の含有量は45%にも達しますが、

そのほとんどが不飽和脂肪酸であるため、コレステロールを低下させる働きがあります。

ビタミンは、B1とEが多く、またカルシウムが100g中150mg含まれています。


高たんぱくで、100g中561カロリーもある高エネルギー食品なので、


あまり一度にたくさん食べないようにしましょう。


マッチョな人もよく間食はナッツ類って聞きます!


私は、ブロッコリーがいいです^^
筋トレした後にはブロッコリーの栄養がかなり良い?


落花生の4つの凄い効果~~~


驚くおじさん


落花生は4つの厄介者に良いとされています。


・高血圧改善効果

・動脈硬化予防効果

・冷え症改善効果

・老化防止効果


に良いとされています^^

上から順番に見ていきましょう!



血圧改善は、

ピーナッツを酢の中に1週間ほど漬け込んだものを、朝夕10粒ずつ食べると、しだいに血圧が下がり、安定します。



動脈硬化を防ぐ訳は、

ピーナッツの脂肪の中に多く含まれる不飽和脂肪酸やステロールなどが、

悪玉コレステロールを低下させ、動脈硬化を防ぎます。



スポンサードリンク







冷え性に良いのは、


ピーナッツに含まれるビタミンEやチロキシンは、血液の流れをよくし、

末梢の血管まで血流を行き渡らせるといわれるもので、

冷え症やしもやけの症状を改善してくれます。

なんか妊婦さんに良さそうな匂いがしてきましたね~^^


アンチエイジング?の訳は、

ビタミンEを多く含むため、老化防止や若返りの効果があるといわれています。

ビタミンEは、赤血球を増やし、細胞を丈夫にするといった働きが知られています。


この4つを聞けばなんだか妊婦さんにも良さそうですね・・・

ではその肝心な妊婦さんに対して落花生はどうなのか・・・



結論


妊婦


では、妊婦さんに落花生は大丈夫なのか?


食べても良いが、

少量にしておくことです。

葉酸などの栄養も落花生には入ってますが、

親が食べ過ぎて、アレルギーを子供に引き起こすという意見もあります。


なので、

結論としては、

食べない方がいいだろう。


もともと、消化も悪い食べ物なので、妊婦さんの

胃に更に負担もかかるだろうという意見も込めています。


というのが私の意見です。


参考にしてみてください。



妊婦さんの食事制限に関わる他の記事はこちらから
妊婦さんにみんなの苦手なグレープフルーツの栄養がいい!


わかめに含まれる栄養は、妊婦さんに良くないって本当?



スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 野球場
  2. ツボねえ
  3. 太陽
  4. うんどうかい
  5. 小学校
  6. 幼稚園
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

運営者情報

初めまして訪問ありがとうございます^^
管理者のコスTK6です。

あせかきふっきん
趣味は

・筋トレ

腹筋が6パック!というのが最大の武器

・音楽(鑑賞・演奏)

ドラムを叩いてました。最近は専ら聴く方が多い
現在はサラリーマンとして働いています!

マッチョは夏場に服装を整えてさらにモテよう!

力こぶ

筋トレは顔トレ!筋トレして人生が変わった話

絶好調の人