ギターの弦を錆びにくくする4つのポイント

この記事は2分で読めます

ギター

ギターの弦は面倒だから

なるべくすぐには替えたくない・・・

なんて思ったりしないでしょうか?

弦を変える時は、

・折れた

・錆れた

・単純に使えない


という替え時があります!


私はドラムをやっていたのですが、

ドラムをやる前はギターをかじっていたのですが、

弦を変えるのは面倒だな~と思っていました。

それに弦は

錆びやすいと思ってたので、

そんなに、

短期間で弦替えを錆が理由でしたくない!


もしかしたら、私と一緒で、弦をあまり替えたくないって思う方は、


参考にしてください!


スポンサードリンク




ギターの弦を錆びにくくする方法



早速ですが、ギターを錆びにくくする方法を紹介します!

やってみよう



1.手や指の脂に注意する!



弦を錆びさせる主な原因は手や指の脂です。

そのため、ギターを弾く前に手を洗いましょう。


ドラムの場合ですが、手を洗わないでステッックを触ると、木製だから

錆びないのですが、かなりスティックが黒くなります!

汚い!と思うかもしれませんが、プロの人も黒い人がちらほらいます!



2.ギターを弾いた後に注意する!



ギターを弾いた後に、そのままギターをしまっていませんか?

1で書いたあるように、弦が錆びる原因は手の脂です。

ギターを弾いた後そのままにしておくと、

弦に脂がこびり付いたままになってしまいます。

ギターを弾いた後はクロスで弦を拭き脂を取り除きましょう。


ギター専用のクロスが無い場合には綺麗なタオルを使えば問題ありません。

布でも良いですね!

ベースギターにも同じことが言えそうです!



スポンサードリンク







3.ギターを置くところに注意!



ギターを弾き終わりました。

その後、クロスで弦も拭いた。これで終わりと思ってはいけません、

そのギターはどこに置いていますか?

持っている人は少ないかもしれませんが、注意しなければならないのがギタースタンドです。

確かに手元においておけば弾きたくなったときにすぐに弾けるため便利です。

私もよくかっこつけでギタースタンドに置いたままでした!


エレキギター


ただし、それは常にギターがむき出しになっていると言う事。

弦が常に空気に触れている状態なので、ケースにしまっているより弦が錆びやすくなってしまいます。


そのため、弾かないときはケースにしまっておきましょう。

少年が宝箱を開ける瞬間を味わうことができそうですね~~~



4.道具を使う



道具を使ってギターの弦を錆びるのを防ぎましょう!


・ギター用のスプレーを使う!

弦交換をした後は2週に1回するかどうかくだいでいいと思います。


・エリクサーの弦を使う

錆びにくいようにコーティングされた弦のことです!





以上の4つがギターの弦を錆びにくくするコツになります!

参考にしてみてください。



ギターが飽きたり、バンドでドラムがいないからドラムを叩くことになった人は必見
ドラム初心者が家できる良い練習はあるのか?


ドラムの練習に最適な場所ってあるの?


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 本が並んでいる
  2. 不眠症
  3. 寒さ
  4. ろうそく
  5. アイスコーヒー
  6. odoroki
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

運営者情報

初めまして訪問ありがとうございます^^
管理者のコスTK6です。

あせかきふっきん
趣味は

・筋トレ

腹筋が6パック!というのが最大の武器

・音楽(鑑賞・演奏)

ドラムを叩いてました。最近は専ら聴く方が多い
現在はサラリーマンとして働いています!

マッチョは夏場に服装を整えてさらにモテよう!

力こぶ

筋トレは顔トレ!筋トレして人生が変わった話

絶好調の人