夏夜の窓に張り付く虫をどうにかしたい場合の5つの対処法


夏の時期って、



にたくさん遭遇する時期だと思いませんか?


虫嫌いな人にとっては、かなり嫌な時期です。

最近は威勢の良いゴツイ男性でも意外と虫嫌いな人は、

多いので、普段良い所を見せられない人は、



是非、ここで虫が苦手な女性に対策を教えてあげて

挽回しましょう!


スポンサードリンク




夏場に出てくる困る虫とは・・・



夏に出てくるとテンションが下がる虫といえば・・・


・ゴキブリ

・蚊

・蛾

などではないでしょうか?

ゴキブリ



私の話なんですが、

この3つの虫は平気なんですが、

一個苦い思い出を使った虫がいます!

それは、


ムカデなんです!


実は調子に乗って素手で掴んでたら噛まれて、

大変な目に合いました(笑)


とまぁ、人によって嫌な虫は違うと思いますが、

上の大体3つだと思います。


虫を無視できる対処法



やってみよう


では、虫除け対策の対処法について見ていきましょう!

これで窓を見て嫌な気分からさよならしましょう!

1.道具を使用する



道具を使う事をおすすめします。

道具というのは、

虫除けスプレーだったり、

蚊取り線香だったりします。

詳しくはこちらを参照↓
ゴキブリに蚊取り線香の効果はあるのか?


蚊取り線香を手作りしたい。それに必要な材料とは?

をチェックしてみて下さい^^


2.植物の力を借りる



植物で蚊やゴキブリを回避できるってご存知でしたか?

しかも私たちがよく知っている


ローズマリー


なんかで対策することができます。

詳しくはこちらを参照↓
植物で虫除けしたいなら育てやすいこの植物がおすすめ!


窓辺に置いておくのがいいかもしれませんね~


3.水たまりを作らない



ベランダにバケツや受け皿などを置いておく場合には、

その中に水を溜めておくのは、やめておきましょう!

日陰にある水たまりは、蚊やハエなどの発生源になります。

こまめに掃除をするなど心がけするようにするのが大事です。


スポンサードリンク






4.外の照明に気を配る



蛾などは明るさを頼りに移動をしていると言われています。


つまりベランダなどが夜明るいと、そういった蛾たちが集まってきます。


中には、窓に張り付く猛者もいます。

なので、なるべく家で管理できる照明は付けるのは止めておきましょう。

照明


5.グリーンガーデン



暑さ対策で、

つる性の植物でグリーンカーテンを仕立てたり、

ガーデニングで野菜や花の栽培を楽しんだりする人が増えています。

しかし、


ハチやアブラムシ、カメムシ、アオムシ、ケムシなど、

アオムシ


さまざまな虫をたくさん呼び寄せる状況になっています。


虫が苦手な人はやるべきではないと思います。

昔私の家でもアサ顔をやっていましたが、

蝶や蛾、アオムシのような物が

沢山集まりました。


窓を見直すよりも、

家の周辺を見直すのが虫を近づくのを防ぐポイントかもしれませんね!


以上5つです。

やはり家の周りの環境が変われば

虫を窓に近づくのを防ぐことができそうですね!


ゴキブリについてさらに対策について知りたい方はこちらをチェック
ゴキブリを退治するなら植物で虫除けしよう!

sponsored link





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.