夏の朝に絶対にしたい4つのスキンケア


夏は紫外線等が強くて、肌に敏感な女性にとっては

頭痛がしそうな時期!

肌を大切に扱う女性は多いので、

スキンケアに悩むと思います。

そんな悩める女性に、

朝仕事に行く前に絶対にしておきたいスキンケア

をご紹介したいと思います。

最初は無理に4つではなくて1つづつ確実に実行していき

最終的に4つすべてやっているスタンスでもいいかと思います^^


スポンサードリンク




厳選!4つのスキンケア集



では、早速4つのスキンケアの方法について紹介していきたいと思います。

やってみよう

1.洗顔>>>


気温が25度以上の熱帯夜になると寝ている間に大量の汗、皮脂を分泌します。


なので、睡眠中に溜まった汚れを、ぬるま湯を使って予洗いしましょう。
その後に、石鹸を使ってしっかりと汚れを落とします。


夏は洗顔後に肌が火照って熱を持たないように、
最後に水で十分にすすぐとヒンヤリと気持ちのいい肌になります。

ちなみにエアコン(クーラー)を使って25度辺りに温度をキープする方法もあります。
夏の睡眠時にエアコンをつけて寝るって体にどうなの?



美容女性

2.化粧水>>>


夏場の厳しい紫外線によるシミ・ソバカスが気になる場合には美白化粧水を使うと良いです。

冷やした化粧水を使うのもいいそうですよ^^

そのさいに気を付けることは冷房による乾燥肌です。

乾燥肌にならないように十分な水分補給を行います。

油浮きが気になる部分にはパッティングを行って毛穴を引き締めましょう。


余談ですが、知り合いの人は化粧水が命と言っていました^^;

その人は、かなり肌に敏感でうるさい人です!


スポンサードリンク






3.美容水>>>


保湿効果の高い美容液で乾燥肌にならないようにします。

またエアコンの影響で知らないうちに隠れ乾燥肌になる場合もあります。

カサつく部分には重ね塗りを行ってピンポイントでケアします。

美容液には肌への浸透力が高いビタミンC誘導体入りの美容液がいいでしょう!

美白化粧水と合わせて使うことによって効果的に機能するようになります。


やはり、ポイントは乾燥肌にならない!ことがキーワードですね!


4.UV下地>>>

日焼け

夏の朝のスキンケアでは日中の激しい紫外線をカットする効果のある化粧品を上手に使うことが重要となってきます。

スキンケアの最後の仕上げとして紫外線をしっかりとガードするUV下地を使うと夏のスキンケアは万全となります。

以上の4つになるのですが、


ここで絶対に注意してほしい事があります。

絶対に・・・


朝のシャワーは辞めてください。

これらの4つの行動が全て無意味になります。

詳しくはこちらを見てください
夏の朝の紫外線から守るためにしてはいけない3つの行動


sponsored link





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.