キャベツ好き必見、夏場の最適な保存方法とは?

この記事は2分で読めます

キャベツ

「夏にキャベツをちゃんとした、保存方法でしたい・・・」

何故キャベツなのか?

夏場って体の為なのか、ダイエットをする人が多いです。

ダイエットをするので、食事に気を使う人も多いと思います。

その中でもキャベツは、よくダイエット食に持って来いだと思ったので、

キャベツを取り上げました。


スポンサードリンク



キャベツでダイエットって??



キャベツダイエットのやり方を簡単に説明します。

キャベツ2

キャベツダイエットとは生のキャベツを食べることで

食欲を抑えることと、

ダイエットに必要なビタミンを補給することで総摂取カロリーを減らし、

脂肪が燃焼しやすいカラダをつくることができるダイエット法です。

このキャベツダイエットに大切なことは“生”のキャベツを使うことです。

焼いたり、煮てしまったキャベツでは意味がありません。

注目してほしいのは太字の部分です。

太字の部分に生のキャベツを食べるということが条件なので、

生ということは、新鮮でないといけません。

保存の仕方が重要なのです。

なので、ここで最適な保存方法を是非覚えて行ってくださいね^^

スポンサードリンク





キャベツの最適な保存方法って・・・


キャベちゃん

では、どのようにするのが最適な保存方法なのでしょうか?

保存の仕方>>>


キャベツは低温化での保存に適しています(0~5℃)

冷蔵庫で保存します。

冷蔵庫

キャベツをそのまま1玉の保存する方法は、


キャベツの芯の部分をナイフなどでくりぬく

濡らしたキッチンペーパーや脱脂綿などを芯のあった部分に詰め込む

軽く濡らした新聞紙もしくはキッチンペーパーで包んで、ポリ袋に入れる
(キャベツに呼吸させるため、ポリ袋は軽く口を閉める程度にする)

芯のあった部分を下にして冷蔵庫の野菜室で保存する

脱脂綿やキッチンペーパーは乾かないように定期的に水をしみ込ませる
(場合によっては、交換する)

使用するときは、1枚1枚葉を剥がして使用する。


芯をそのままにしておくと、栄養分を奪われてしまいますので、

長く保存される場合は、必ず芯を取り除きましょう。



・切ったキャベツを保存したい場合>>>

湿らせた新聞紙で包み、ポリ袋に入れて保存します。

カットされている部分は、酸化され黒ずんできますので、

その部分は切り離してから使いましょう。


・千切りキャベツを保存する場合(一番需要がありそう)>>>

保存方法は、基本冷蔵保存になります。

酸化防止として、千切りキャベツにレモンやお酢を少し混ぜ合わせて

保存すると、変色はある程度防ぐことができます。

また、ボールなどに入れて、水に浸しておくことで鮮度が保たれます。

その際は、水を毎日替える様にしてください。


冷凍すると長持ちしやすくなる?

冷凍すると長持ちしますが、

生のキャベツを食べることがダイエットの条件なので、

冷凍はNGです。

また、常温での保存も基本的にNGです。(キャベツの好みの温度が0~5度の為)

参考にしてみてください!!


他の保存方法を知りたい方はこちらの記事をチェック!
夏の時期に卵を常温で保存しておくのは大丈夫なの?

ピーマンの保存方法として常温はいいのだろうか?


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ファイトな姿
  2. 女ドラマー
  3. 売買
  4. 猫
  5. こどもの日
  6. 灯油タンク
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

運営者情報

初めまして訪問ありがとうございます^^
管理者のコスTK6です。

あせかきふっきん
趣味は

・筋トレ

腹筋が6パック!というのが最大の武器

・音楽(鑑賞・演奏)

ドラムを叩いてました。最近は専ら聴く方が多い
現在はサラリーマンとして働いています!

マッチョは夏場に服装を整えてさらにモテよう!

力こぶ

筋トレは顔トレ!筋トレして人生が変わった話

絶好調の人